中の人は男のプレイ日記・改
前の日記にログインできなくなったから作り直した。 困ったもんだ
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30回-本屋の実力は頼んで2分
さて年齢を詐称してるジジイの騙され歴史を見た俺
その事をさっそくティルコネイルの村長に報告する
30-01.jpg
俺もあんな嘘くさい証拠を信じた事が信じられん







そして俺にあの暗い内容の本を借りて来いとか言い出した
だからなんで自分で借りてこようとか思わないんだ






嫌だと言う暇も与えずにクエストスクロールが到着
さて内容を確認する


「返してもらう」て!
いつの間にあの本が俺のになったんだ
これじゃ俺がメガネから借りパクするみたいじゃねーか









雪原に行って本を貸してもらうように言ってみる

おやどうやら先生からすでに話を聞いているようだ・・・・・・



ん?先生?
俺が借りて来いって言われたのは村長だよな
それで別にあの村長はメガネの先生ってワケじゃない

あとちょっと前にこのメガネに年齢詐称してるジジイについて話したら
そのジジイの事を「先生」とか言ってたな
そしてそのジジイは人間を裏切って絶賛魔族の味方中

って事は・・・・・



こいつ魔族と内通してるぞ!!!!

てめーどういうつもりだ
なんでお前まで魔族側についてんだよ
人間のくせに魔族側につくなんて人間のすることじゃねーぞ!!!

by前回暗黒の君主になろうとか思ってた奴






さあどういう事か吐いてもらおうか

誤魔化すのヘタだなこいつ

普通こんな言い訳通らないぞ


しかし問い詰めようとしてもこっちの質問は一切受け付けない
おのれメガネめ
覚えてろよ






とにかく今回は本を貰って帰るか
さあとっとと渡せ

え?信頼できる?
あの村長は見た事あるってだけの有名人を「知り合いだ」とか言い張る奴だぞ









メガネから本を借りパクして村長に渡す

本を読み始める村長






本を読み終わって村長が何かに気付いた様子
ホントに「我々にわからない何か」に気付いたな






三部作て!
あの爺さんこの本で儲ける気満々じゃねーか
本当に人間怨んでんのか?






とにかく翻訳した人に続編があるかどうか聞いてくるように頼まれた

しかしこんな本の続編を探すハメになるとは
知り合いとかにこんな本の続編を探してる事がバレたら変な奴だと思われるぞ









場所は変わってダンバートンの聖堂


本当に続編があるらしい

しかし上級魔族の間で有名って事は、魔界の本屋とかでこの本が
「大作家マウラスの新作!あの『復讐の書』の続編が本日発売!」とか
「話題のベストセラー!感動の3部作にあなたは涙する!」とか書いて売ってんのかな

しかもその本を買うために上級魔族の奴らが本屋に開店前から行列を作ってたり
本を買った強そうな上級魔族が「おいお前あの本読んだ?」「あー読んだ読んだ。すげー感動モノだよな」とか雑談してたりするのだろうか


ヤッベちょっと魔界に行ってみたい






さて、そんなどーでもいい想像は置いといて2巻のありかを聞いてみる

ムリだろ

人間の本屋に魔族の本の場所を聞くってのは
今井書店とかに行って
「すいません。
パプアニューギニアの原住民が使ってた言葉で書いてある本はありますか?」

って言うようなもんだぞ
こんな質問したらアホだと思われるに決まってるじゃねーか






しかし他に手がかりが無いので
アホだと思われるのを覚悟で本屋で聞いてみる


ほらやっぱり無い
俺の言ったとおりじゃないか







しかし本の情報を知ってそうな人に聞いてくれるという

さすがいい人だ
どっかの奴らみたいに「お前が聞いて来い」だの
「ちょっと遠くの街までお使いに行け タダで」とか言わない



まあ聞いてくれるなら俺は別に何もしなくていいな
ゆっくりしとくか






で、帰ろうとするとこんな事を言われた

ほーらアホだと思われた






それから約2分後

もう見つかった

頼んでから2分ってどんな速さだ
お前んとこのフクロウ、ドーピングとかしてるだろ






で、本屋

「永遠の地、ティルナノイ」?
ああ、あの嘘が書いてある本ね

あんな嘘本を出してる奴の言葉なんか信用できるのかね








で、受け取ったメモをキアダンジョンに落とせば復讐の書2巻が手に入るところに行けるらしい

ってかダンジョンで見たことあるって事は一回発見したんだよな
じゃあなんでその時持って帰ってこなかったんだろ











さっそくキアダンジョンでメモを落として侵入
しかしまたキアに潜るとはなぁ

まあ一回攻略しちゃってさらに下級ダンジョンまで攻略済の俺にとってここは楽勝だな







昔は強敵だったゴブリンも
念願のアイスソード(青色ブロードソードにアイス属性付けただけ)でホーラこの通り







そして混合部屋に入っちゃってホーラこの通り


いやね
混合部屋で通常ゴブリンを攻撃したらアーチャーが後ろから撃ってきて
アーチャーを攻撃したら後ろから通常ゴブリンが殴ってくるってのはボクどうかと思うんだよなぁ







で、盾が無いとゴブリンの攻撃はディフェンスを貫通しちゃうのでカウンターで対処

どうでもいいけどこの画像だけ見るとカウンターで攻撃してるんじゃなくて
筋肉を見せつけるポーズで敵をふっ飛ばしてるように見える

キン肉マンの技で出てきそうだな
「マッスルアタック」とかいう名前で










その後も順調にすすんでボス部屋
今回もメタルスケルトンとゴーレムなんだな






まずメタルスケルトンを一匹ずつ誘導して倒す

くらえマッスルアターック






で、メタルスケルトンを全部倒したのでゴーレムとの対決
とりあえずゴーレムはHPがアホみたいに高いので
熟練上げの為に使ってたアイスソード(青色のブロ(略))を外してクレイモアを装備
そしてスマッシュを準備してっと

あ、スマッシュ準備してから気付いたけどクレイモアに祝福付けるの忘れた
まあいいか
どうせ一回死んだぐらいじゃ落とさないだろうし

で、スタンプをかわしそこねて死亡したら

なぜだ

いや、安い服とかは祝福を付けずに何回も死んでも落とさないくせに
なんでこんな高価な装備だとたった一回で落とすんだ

相手は高価なアイテムほど落としにくいのに
こっちは高価なアイテムほど落としやすいっておかしいだろ
平等じゃねーぞ
弁護士とか呼ぶぞコラ






この理不尽な法則に意義を申し立てつつアイスソード(青いr(略))を装備して
ファイアカウンターで戦う

くらえマッスルアターーーック







そして宝箱から本を発見
本当にあったんだ


いやちょっと待てよ
この宝箱に入ってるって事はレスリーって奴は
わざわざ最深部まで来て持って帰らなかったって事か?

なんでそんな面倒な事したんだ?
嘘本を書く奴の考えはさっぱりわからん












で、例のごとくダンバートンのジャガイモ聖堂の人に翻訳を頼む


さて翻訳を頼んだはいいけど、なんて言ったってダンジョンの最深部に入ってた本だ
文字が風化して読めなくなってたりするかもしれない

となると今度こそ翻訳にかなり時間がかかるに違いない






よし、翻訳してる間にボランティアで祝福ポーションを稼ぎまくるか

だってダンジョンで落としたクレイモアの回収費が

こんなにかかるし






さーてまずは一回目の聖堂アルバイトを・・・・

ってもう終わった

お前本渡してからこんな短時間で翻訳終了ってどんだけ翻訳得意なんだよ
いや、っつーかあの本そんなに保管状態がよかったのか?
あの宝箱の中は真空状態にでもなってんのか?







翻訳の早さにビビりながら本を受け取る

なんかジャガイモ聖堂の人が「お前自分で読んでみろよ」とか言ってるが





読まずに渡す

だってねぇアナタ
あんな暗そうな本普通読みたくないよ








俺と違ってちゃんと本を読んだ村長が何かに気付いた様子
どうやら最後の本には魔族の計画について書かれているらしい

でも次回の戦争についての重要情報を本なんかに載せんなよ
つーか魔族が戦争が負けた理由って絶対情報が漏れたからだろ







しかもその計画ってのは世界を滅亡させるレベルのものらしい
だからそんな重要な計画は金庫にでも入れとけっての

魔族の軍はアホの集まりか?









で、本屋で3巻のありかを聞くために書店にまた行く

まあそうだろうなぁ
だって3巻の内容は軍の重要機密だし

普通の本屋にはまず見つけれんだろう







しかしなんとか探してくれるとの事
重要機密を探してくれるなんてなんていい人だ
一歩間違えれば絶対暗殺とかされるのに

まあ期待せずに待っておくか






で、その2分後

嘘!!!??
見つかった!!!?
3巻は人間抹殺の重要な計画が書かれてる本なのに!!!?
見つけるまでの所要時間が2分!!!?!??!


何者だあの本屋
まさか元特殊部隊とかじゃないだろうな?






とりあえず軍の重要機密のありかを聞きに行く

とんでもない物の手がかりを見つけたのに顔色を少しも変えてない
すげー

で、誰だその本を持ってる奴は?







あの教師か
つーかなんで教師がそんな軍の重要機密とか持ってんだ

しかしあの教師の事だから絶対に交換条件とか出してくるな
あー何やらされんだろ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。