中の人は男のプレイ日記・改
前の日記にログインできなくなったから作り直した。 困ったもんだ
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
29回-話を聞かない奴らリターンズ
メガネのイケメン・タルラークよ
お前は今まで色々な事をしてくれたな

現在高値で取引されてるマナハーブを2本も貢がせたり
俺をパシリ同然に使ったり
「心に平穏がある奴は顔もよくなるんだ
つまり貴様らキモメンは中身もカスなんだよ(プププ」とか抜かしたり

しかし貴様の調子こいた行動は今日で終結する
なぜなら俺様は貴様に殺意を持っている元サキュバスのクリステルとお前を暗殺する計画を立てているからだ
協力者の誓いとしてワケのわからないメロドラマみたいなRPクエストまで必死にやった

フハハハハ
これで今日は貴様の命日となるのだ!






というわけでクリステルのところに向かう
29-01.jpg
ようしこれで信頼を得る事ができたぞ
さあさっそく奴を倒しに向かいましょうか






29-02.jpg
何言ってんだよ
危害加えなきゃしょうがないじゃないか

サキュバス引退したときに武器を捨てちゃったってのなら
俺のハンマーやトゥーハンドソード(半壊状態)を貸してやるからさ

ようしじゃあ奴の居場所を教えるぞ
奴はあの雪原の・・・






29-03.jpg
いやいや、だからホントに教えるっての!

マジで話聞いてくれよ
俺一人じゃあの廃人魔法使いには絶対勝てないし






29-04.jpg
しかもなんでそこで伝言とか頼むんだよ!

もう冒頭でアイツと敵対関係に入っちゃったんだぞ
この状況でノコノコと伝言とか伝えに行ったら完全に炭にされるだろ


いや待てよ
ここで頼みを断って「じゃあ俺お前に協力しねー
俺は奴を一人で仕留めるからな」
とか言われて一人で戦われてやられても困るしな

あのイケメンの実力は一応本物なんだし
一人ずつ向かって行ったら確実に返り討ちにされてしまう


しょうがない
今回は伝言を伝える事にしよう

っつーわけでメガネイケメン
お前とちょっと休戦ね
今度お前の好きな手羽先焼きを持って行ってやるから

いやホントに好物かどうかはしらないけど






で、しょうがないので一人で雪原
29-05.jpg
うん
お前に会いたいって
だから今すぐダンバートンに行こう
出来れば装備全部置いて空腹状態にして
その辺のコヨーテでデットリー状態になってマナも空にして行こう






29-06.jpg
何だいきなり
まだ話の途中だぞ

とにかくダンバートンに来なさい






29-07.jpg
「最後の願い」?
どうやら覚悟を決めたようだな

なら話は別だ
最後の願いぐらいは聞いてやろう
俺親切だな






本を持ってダンバートンに帰還
29-08.jpg
え?
あいつケガしてんのか

じゃあホントに狙い時だな
ここは翻訳を済ませてさっさと攻め込むべきだな
よっしゃ急いで翻訳をしてくれよ









さて、翻訳してる間ヒマになったな
ここはバイトで経験値を稼いで奴との戦いに備えておこう

さーて雑貨屋前でバイト時間まで待機するか

29-09.jpg
って翻訳早いな!

翻訳頼んでからまだ10分ぐらいしか経ってないぞ






よしさっそく翻訳済みの本を受け取って奴を倒す作戦を練るぞ
さあ翻訳済みの本を渡してくれ
29-10.jpg
なぜそうなる

お前が来いって行ったくせに帰れってどういうつもりだよ






29-11.jpg
しかもなんかあのメガネをつれて来いといか言い出したし

なんでこいつらは自分で動くって事をしないんだ






しょうがねーな
29-12.jpg
おいメガネ伝言だ
お前呼び出されてるから早いとこダンバートンに行きなさい






29-13.jpg
お前も動かないのかよ

お前らずっと動かないでいると
そのうち足が歩き方とか忘れるぞ
マジで






29-14.jpg
しかもなんでここで頼み事とかすんだよ
お前さっき「最後の願い」とか言ってたぞ
お前は買ってほしい物を見つけると「一生のお願いだから」とか言い出す子供か










しかしこの頼みを聞かないとイベントが進行しない
つまりこのメガネを倒す事もできない

しょうがない
嫌々ながらあのエースのメイブンに会いにいくか



で、ティルコネイルの聖堂
29-15.jpg
どうやら依頼された物は力を失っているらしい

しかし依頼したものって魔法アイテムだったのか
魔法アイテムなんて何に使うんだろ

まさか食ってパワーアップする気じゃないだろうな






29-16.jpg
しかし力を失っていても予備のアイテムは用意してあるとのこと
さすがエース
用意周到だ






で、魔法学校
29-17.jpg
29-18.jpg
祝福ポーション?
祝福ポーションと言えば今需要が高くて高値で取引されてる品物だな
ちなみに俺も露店でメイン商品として大量に売りさばいてる

しかしこの話の流れだとちょっといやーな予感がするな






29-19.jpg
やっぱり

つーか先生よ
アンタ魔法教えるのに高い金とって儲けてるんだから
祝福ポーション一つぐらい自分で買ってきてくれよ






29-20.jpg
しかし自分で手に入れる気はさらさら無い気らしいので
渋々商品を一つ差し出す

どうやらすぐ出来るらしいのでその辺でブラブラする






で、ブラブラしてたらフクロウの手紙が来た
さすが魔法学校教師だけあって仕事が速い
29-21.jpg
ってちょっと待った!
報酬の欄にある「復讐の書」って何だ
そんな呪われてそうな品物がなんで報酬に入ってるんだよ
嫌がらせか?






とりあえず「復讐の書」にビビりながら魔法学校に行く
29-22.jpg
どうやら依頼された物はこの黒いバラらしい
黒いバラなんか食ってパワーアップなんか出来るのかね

いや、あのメガネならやりかねんな
あいつ一般人が食ったら即死するマナハーブをバリバリ食う奴だし






さてこれ持ってさっさと雪原に向かう事にしよう
ってわけで立ち去ろうとしたら先生がなんか言ってきた
29-23.jpg
いねぇよそんなの
俺を舐めてんのかコラ
また魔法学校に放火するぞこの野郎

このセリフが出た瞬間99%のユーザーは俺と同じ事を思ったな










で、雪原
29-24.jpg
29-25.jpg
おやメガネが礼を言うなんて珍しいな

いやいや、いいって事よ
この程度の事なら簡単にやってやるってハッハッハ






29-26.jpg
え?これをまたダンバートンに持っていけって?
ハッハッハ任しておきたまえ



・・・・・・・・・・・・・・!
しまった
まんまと乗せられた


しかしバラなんて渡してどうする気だろう
そういや昔決闘に赤いバラを投げつけるとかいうネタがあったような気がするな

という事はこの黒いバラも決闘の申し込みとかなのかな
じゃあ今度こそあのメガネとの決戦か
ちゃんと戦闘準備をしとかないとな






で、ダンバートンの聖堂
29-27.jpg
29-28.jpg
笑ってますけど







29-29.jpg
歌?
あああの「剣に移る」のやつね
ありゃ忘れたくても忘れられないだろ

しかしなんか変な雲行きだな
もしかして今さらメガネ側についたりしないだろうな






29-30.jpg
本当に寝返った

協力を要請するために俺が今までやってきた事は一体なんだったんだ
ええいヘタレサキュバスめ
こうなったらお前の協力なんかいらないもんね
あんなケガ人俺一人で・・・・・・

いやちょっと待てよ

魔族→人間と敵対
サキュバス→ダンジョンのボスなので三戦士と敵対
って事で
クリステル→タルラークと敵対
って公式が成り立ったんだよな

でも今は
クリステル→タルラークに好意
となっている

となると
俺VSメガネ+ジャガイモ
となってしまうわけでして
そうなると確実にあの世へ直行




えーっと・・・・・
いやー誤解が解けてよかったですねー
お二人さんお幸せにー


よし殺されないうちに次のイベントに行こう










次のイベントに進むために「復讐の書」とかいう怪しい物を読んでみる
29-31.jpg
なんか暗い文章だな
この本書いた奴かなり根暗だな






元々の持ち主であるメガネに本を持っていくが
29-32.jpg
妙に病弱になっていた
なんかワザとらしいな

メガネによると「体の具合が悪いので他の人にこの本を見せろ」とのこと
そんな薄着でこんな雪原にいるからカゼひくんだろ






29-33.jpg
とりあえず村に戻って村長に話を聞いてみるとどうやらこの本を書いた人を知っているらしい
英雄のくせにこんな本書くような根暗なのか






29-34.jpg
それ知り合いじゃないだろ

見ただけで知り合いってどういう性格してんだ






で、この村長と話し終わったら新しいキーワードを入手したので
それでメガネに話しかける
29-35.jpg
どうやらこの本を書いた人はこのメガネの師匠らしい

もしかしてあの村長みたいに「見た事あるから師匠」とか言い出さないだろうな






29-36.jpg
どうやらこの本を読みたいらしい

ってか「ください」とか言ってるけどこれ元々このメガネのだしな






で、メガネが本を読み始めるとある所に目が行った
29-37.jpg
あーその部分俺もちょっと気になったな
なんか深い意味がありそうだしな

この作者は魔族側についたみたいだから人間の証明をなくしたとか
そんな暗い意味とかがあると思う






29-38.jpg
ってそんな簡単な意味じゃないだろ

無くした物があって困ってるって
そんな単純な解釈していいのかよ
絶対間違ってるぞ

コイツ本当にINTが300もあんのか?
こんな考え方でINT300とかあったら推理小説の主人公とかINT8000ぐらいになるぞ






29-39.jpg
しかもこんな間違ってそうな意見を主張して俺にダンバートンまでまた行けとか言い出してきた
絶対無駄足になるだろうな










で、ダンバートンの官庁
絶対「無くした物」とか届いてないと思うが一応聞いてみる
29-40.jpg
あるのかよ!

おかしいだろこの展開
落し物したからってこんな暗い書に「やはり認めよう~」とか書くなよ






その落し物は聖堂のジャガイモ司祭が持っていったらしいので聖堂に向かう
29-41.jpg
お前も同じ解釈してたのかよ
変なところだけ息を合わせやがって






29-42.jpg
どうやら落し物はメモリアルアイテムらしい

マスダンジョンで落とせって言うけど
俺マスダンジョン行った事無いんだよな
どんなとこなんだろ












で、マスダンジョン
29-43.jpg
なんか照明が辛気臭いな






29-44.jpg
さっそく落としてみるとなんか黒ローブを着た男に変身していた
なんか前に戦ったカオナシみたいな感じだな






外見があのショボいカオナシみたいなら能力もたいした事無いんだろうな
と思ってステータスを見てみる
29-45.jpg
こいつ既に人間じゃない
Lv72、INT400以上ってどんな生活してりゃこんなステータスになるんだよ






29-46.jpg
しかもスキルも人間じゃない

つーか攻撃魔法スキルが全部1ってあんまり意味無いだろ
せめて一つだけ1にしてあとは裁縫とか鍛冶に振ればいいのに






29-47.jpg
ダンジョンの中に入るといきなりゴブリン、アーチャー混合部屋に入った
いくら英雄でもこの反則並みの部屋は突破できないだろうと思っていたら






29-48.jpg
一蹴

何この強さ
しかもなんで1詠唱で5チャージ出るんだ
改造データでも使ってんのか?






と、ここである事に気がついた

アイスボルトでゴブリンを一撃で倒せるぐらいの攻撃力があるなら
ファイアボルトとかどんな威力になるんだろ

ちょっと実験してみると
29-49.jpg
せせせせせせせせんにひゃくろくじゅうごだとおおおおおおおお!!!!!!?!??!?!

なんだこのふざけた破壊力は
こいつその気になったら人間界とか余裕で征服できるだろ






29-50.jpg
しばらく進むとムービー発生






29-51.jpg
おや渋い爺さんだな
これがあの本を書いた・・・・・・



いやちょっと待った
爺さん!?







29-45.jpg
何年齢詐称してんだ

どう見ても36歳じゃねーだろ
嘘つくにも程があるだろ
年齢を2倍しなきゃ納得できんぞ











29-52.jpg
この爺さんはなんか必死に帰ろうとしているらしい
帰りたいなら奥に進まずに女神像のとこから脱出すりゃいいだろ

なんかどんどん出口と逆方向に向かってるぞ






29-53.jpg
29-54.jpg
しかも帰りたい理由は裏切った奴にワケを聞きに行くためらしい

しかしこいつを後ろから刺すなんてかなり勇気がある奴だな
どう考えても反撃で一瞬で灰になるぞ






29-55.jpg
で、その後も出口と逆方向に進んで






29-56.jpg
とうとうボス部屋まで到着
こいつなんかしようとすると墓穴を掘るタイプだな








29-57.jpg
ボス部屋に入るといきなり囲まれた
どうでもいいけどこいつらの着てる鎧カッコイイな
どこで買ったんだろ


しかも相手は完全に武装してる
こりゃ勝てんわ
お疲れさん英雄






29-58.jpg
って知り合いかよ

どうやらこのカッコイイ鎧を着てる奴らは
この年齢詐称爺さんに帰ってきて欲しいらしい

で、ここで流れたムービーはなんか会話の内容が変な言い回しが多かったので
こちらでわかりやすく訳してみました






29-59.jpg
ゴーストアーマーA「ようじっちゃん。俺たちと一緒に帰ろうぜ」






29-60.jpg
年齢詐称爺「やだよアホ
ワシは人間界に戻るんだもんね」






29-61.jpg
ゴーストアーマーB「でも爺さん人間界じゃ死んだ事になってるって
死んだ人間が帰ってくるとまマジありえねーっしょ?
だからぶっちゃけ人間界に行かないほうがいいって」






29-62.jpg
年齢詐称爺「うっさいこのオバケ
おめーら邪魔すると片っ端から俺様のスペシャル魔法で焼き殺すぞ

すでにオバケだけど」



いやーわかりやすいね
うんうん






で、戦闘開始となるわけだが
相手は武装集団でこっちは丸腰のジジイ一人
こりゃいくら英雄だからって言っても勝ち目無いだろ


と思っていたら
29-63.jpg
29-64.jpg
武装集団、一撃で死亡

こんなにガチガチに装備を固めてんのにムダじゃねーか
ありえねー








何人か倒すとまたムービーが発生
29-65.jpg
なんか新しく誰か出てきた
籠手カッコイイな






29-66.jpg
29-67.jpg
どうやらコイツも知り合いで暗黒の君主をやってる人らしい
結構偉い奴と知り合いなんだな

しかもなんか見せてくれるらしい
真実を見せるって言っても一体何を見せる気だろ






29-68.jpg
って放火しやがった

ひでー
言う事聞かないからって放火するなんて酷い奴らだ
こいつら人間じゃねぇ!

by魔法学校の値段に腹を立てて放火した男






29-69.jpg
これに対して暗黒の君主から反論があるらしい
よく見ろって何をだ?






29-70.jpg
しばらく見ていると放火した犯人グループが現れた

どうみてもこいつらブラックウィザード軍団だよな






29-71.jpg
って人間かよ!

でもなんで人間が英雄の家に放火してんだ?
経験値横取りされたからムカついたのか?






それに対しての暗黒の君主の意見
29-72.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・

嘘くせー
動機としてなんか「功績を妬んだ奴の仕業」とか言ってるけどそれまずありえないだろ
ついでに状況からして魔族が放火するのはわかるけど「止めようとする」ってまず無いだろ
それにこいつの持ち出してきた映像なんだから余裕で捏造できるだろうし

しかし戦争に負けたからって事実を捏造して自分らに有利なようにするってなんてセコい奴らだ

しかもこんな穴だらけの証拠を突きつけて「人間を裏切れ」とか言い出した
アホだなーこいつ
俺でさえ簡単に見破れたんだから
INT400もある英雄なら簡単に見破れるに決まってるだろ

魔族側に寝返るわけねーじゃん






29-73.jpg
って寝返っちゃったよ!!
何やってんだ英雄!!!!!






29-74.jpg
29-75.jpg
寝返ったら女神モリアンが登場

なんかこいつの喋り方、地獄の案内人ナオに似ててムカつくな






29-76.jpg
話を聞いてるとなんかすげー煽り立ててきた

おいおい
黙って聞いてりゃ何言ってんだよ
いくらあんなのに騙されたからって相手は仮にも冷静沈着な大魔道士様だぞ
こんだけ煽ればどっかおかしいって思うだろ

あーあ
せっかく騙して寝返らしたのにここでオジャンだよ
わざわざ出てきたのに何してんだろーねこの女神(プ






29-77.jpg
ってこいつまた騙されてるよ!






29-78.jpg
しかも完全に女神信者になってるし
もうだめだこいつ


いや待てよ
こいつ魔族側についたって事はこっちの敵なんだよな
カオナシ程度ならまだしもこんな強力な魔道士に勝てる自信ないぞ

それに暗黒の君主の鎧カッコイイな
暗黒の君主になればあの鎧もらえるのかな


・・・・・・・・・・・・・・・
俺も暗黒の君主になろうかな
ちょっとバイトで「暗黒の君主代理」とかないかな
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。