中の人は男のプレイ日記・改
前の日記にログインできなくなったから作り直した。 困ったもんだ
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
103回-野生の覚醒

カバの背に乗るという非常識すぎる手段で村についたぞ
やっぱりこのセリフは言う






この村もやはり人がいないゴーストタウンだと思っていたら
なんだか動いている人が数人いるぞ
NPCは定位置から動かないもんだから、あれは普通のプレイヤーだな
どうやらこの村はまだ人がいるようだ


そう思いながら近付いたら

NPCでした
あ、ありえねー!いくら人がいないからって無名NPC配置して活気があるように見せるとは!
なんか新しくTVCMだかオフィシャルCMだかを作ったくせに
見てないけど、きっとネトゲのCMの事だから
なんか「沢山の人がプレイしてます^^」みたいな感じで作ったんだろう
でも現実はゴーストタウンだらけだぞ
みんな!もしCMとかにまんまと騙されてプレイ開始した人が周りにいたら
これでもかと現実を見せてあげて目を覚まさせるんだ!
え?俺?いや俺はなんか知らないけど他のプレイヤーと出会わないから
多分なんかの呪いだと思う






こんな事言ってないで名前有りNPC達に話しかけよう
誰かに話しかけたことによって今度こそシナリオ開始とか起きるかもしれないしな

しかし、なんか最近NPCに話しかけるってのを大量にやってる気がするなぁ
なんせ俺が知らん間に村が増殖してたからなぁ
ともかく一番近い奴から順に話しかけようか

小動物を抱いた少年を発見
この小動物は俺の後ろの方にいる「ルワイ」とかいうカワウソだろうか?
だったら比率が明らかにおかしい気がするのだが

おかしいと言えば、この少年の言葉使いにも何か違和感を感じる
ネクソンお得意の機械翻訳だろうか?







こういうキャラでした

ううむ、この会話内容から察するに、この少年はオオカミに育てられたらしい
で、この村の人間に拾われて人間の言葉を覚えたが、何故かこんなカタコトな感じになったと
ありがちっすね
喋り方を教えたクシナとやらは、どういう教え方をしたんだ






このトゥパイは調教棒を売っていた
野生動物に育てられたのに、その野生動物をしつける為のアイテムを売る
なんか心に黒いモノを見た気がする






お次は近くにいるカワウソのNPCだ
あの比率のおかしいやつね


なんか顔がムカつく
この動物好きの俺をムカつかせる小動物の顔を書くとは
中々やるなネクソン






この小動物も何か売っているようだ
何を売っているんだろう
小動物の売るもんだからなぁ
木の枝とかその辺か?


食料品売ってました

しかもさりげなく卵サラダとかもあるし
この店は動物の作った食い物を出すのか!
女将を呼べ!







話しかけたら、なんか地面に文字を書き始めた
なんかこのアクションは例のメガネ熊を思い出すなぁ







でも書くことは意味不明
ついでに顔がクソむかつく
コイツは何してやったり顔でタルタルソースとか書いてんだ?

どうでもいいけど、タルタルソース作るならまずはゆで卵だろう
未熟者め









次はちょっと離れた所にいる男に話しかけてみた
なにやらメガネをかけていて、この未開のジャングルには不似合いのヤツだな







どうやらこの男は遺跡の鑑定ができるらしい
そういや、ここに来るまでのLロッド発掘で妙な遺物を手に入れてたけど
あれの説明に「ボイドに鑑定を依頼してみよう」とか書いてあったな
あの時点ではボイドの事を知らなかったのに、なんであんな事書いてあったんだろ
メモリアルタワーの威力か?







これがさりげなく発掘した遺物
さあ、どんなモノが出てくるのかな
できれば古代戦争に使われた超兵器とかだと嬉しいんだけど
これからの展開がラクになりそうだし







鑑定を頼んだら、たったの100ゴールドで鑑定してくれると言う
100ゴールドとはやっすいな
確かに特別価格だ






100ゴールドで無事に鑑定終了
さーて、どんなお宝だったのかなぁ
大陸間弾道ミサイルとか出ないかなぁ

もう一段階必要だった

し、しまった!
これは中途半端な状態で渡し、完全な状態にしたければ50万ゴールド出しなって感じのトラップだ!
野郎!かなりあくどい事をしやがる!






でもこんな状態じゃただのインベントリのスペースをとるガラクタだから
一応復元の値段を聞いておく
さあ、どんだけぼったくる気だ!?

普通に良心的な値段でした

でも「価値の低いモノは失敗する確率が高い」ってのが気になるな
価値の高いもんなんかそうホイホイ手に入るわけないし
しかも今持ってるヤツはその辺から拾ってきたようなもんだしな
十中八九価値が低い

でもまあ、5つもあるんだから1つぐらい成功するだろ
失敗しても大した痛手じゃないしな。早速頼んでみよう







まず1つ目は・・・おお成功じゃないか
やるねぇボイド
でもいきなり成功って事は、後の4つは失敗ってオチだろ?










成功しまくっとる








復元成功した遺物をボイドに売り払ったら、結構な探険経験値をくれた
こりゃウマいわ
迷子エルフを届けるなんかよりよっぽど効率が高い
だいたい、あのエルフは俺が馬に乗るとついてこれなくなって勝手に離脱しやがるからな

え?二人乗り用の馬を買えばいい?
おいおい、そんな使い道の無い馬を買ってもしょうがないだろう






ともかくこれから探険経験値を稼ぐならこれが一番かもしれないな
いや、もしかしたら今はさらに儲かる方法があるかもしれない
一つ言える事は、もう鳥の柱探しとかはしないってことだな

こんな事を考えながら、ふと視線を他に移してみた
すると

なにやらおかしい物があった

え?何これ!?ここ未開のジャングルだろ!?
なのになんでこんな物があんの!?
ま、まさかこんな辺境にまで奴らの魔の手がッ!?






恐怖に塗れた物体の事は放っておいて、ボイドに話を聞いてみよう
何か儲け話でも知ってるかもしれないしな

アレクシーナというと、あのベースキャンプにいたルックスもイケメンの事だな
アイツと知り合いだったのか
話から推測すると、ルックスもイケメンにだいぶ世話になっていたらしい







でも恩を仇で返してた
ボイドひでー







ついでにクシナとかいう人物と何か関係があるらしい
クシナってのは、さっきのオオカミに育てられた少年
略してオオカミ少年・・・なんか意味が違ってくるな
ともかく、トゥパイに言葉を教えたヤツだ
クシナってのは若い娘だったのか

あと、6行目の文章のウサワって何?









今度はマップに武器屋と書いてあった場所にいたNPCに話しかけた
中々強そうな男じゃないか
正にジャングルの戦士って感じの風貌をしているぞ

名前からして、さっきのボイドの話に出てきた男だな
確かボイドとクシナのウサワを快く思っていないらしい






こいつは武器屋らしいけど、一体どんなものを売っているんだろう
なんせジャングルだからなぁ
きっと都会の人間には思いもよらない武器を売っているに違いない
一族に代々伝わる特殊な製法とジャングルのみで手に入る素材を使用して作られた武器とか
さあ、どんな武器が俺を驚かせてくれるのか!?

すごい初歩的な武器でした

こんな所ばっかり未開の地っぽくしやがって
ってか、こんな所で誰がショートソードだのロングボウだの買うんだ
何を狙ってこれらを売ろうと思ったんだネクソンは







とりあえずウォヴォカにも話を聞いてみる
なるほど、強そうに見えるけど結構大変なんだな
でもゴブリン相手にビビってるのはちょっとマズいと思うのは俺だけだろうか?

つーか、ゴブリンなんて相手にならないぐらい強そうに見えるのにな
気配を消して木の上から奇襲して急所を一突きして殺すとか余裕でやってそうなのに






スキルについて聞いてみたら突進とやらについて教えてくれた
戦士に代々伝わる戦闘スキルか
と言う事は恐らく実戦の中で磨かれてきたスキルって事だな
素晴らしい。こういうスキルを私は待っていたのだ
きっとメチャクチャ強いに違いないぞ






そして、そのスキルを覚えるにはゴブリンを倒して味方だと証明しなくてはならないらしい
ようし任せとけ。ゴブリンごとき俺様が指先一つでダウンさせてやるぜ






早速クエストを受け取って、即クリアしてやろうと村を飛び出した
しかし、イベントのマークをマップ上で確認してみると


ありえないぐらい遠かった
あんなトコに行ってたら日が暮れちまうよ
先にNPCに話しかけるのを終わらせてからにしよ







村に戻って村長っぽいのを発見
敬意を払うねぇ
具体的には何に敬意を払えばいいんだろ
ツェペリ家に伝わる鉄球かな
そうすれば我らに敗北は無いとか言うのだろうか







とりあえず話しかけてみる
どっからどう見てもコイツ村長
特に頭の飾りがいかにも村長







話しかけてみると、いかにも年長者っぽいタメになりそうなお話をしてくれた
実にタメになりそうだなぁ
半分も理解してないけど言葉の響きからしてタメになりそうだ
でも一番下の宇宙って部分が気になるんだけど
ここいかにも未開の地って感じなのに宇宙って概念が確立してんの?
というかこの世界に宇宙って概念があったのか
宇宙はヤバいぞ。絶えず膨張してたりする







さらに話を続けると、おお!なんかシナリオに関係ありそうなことを言い出したぞ
やはりここに来るのが正解の道だったか!

しかしイリニドすげーな
こんな事予言してるとは







でも破滅するとか言っちゃってた

お前何いきなり破滅予言とかしてんだよ
近頃の預言者はこれだから困る






でも、あれもこれも予言していて
最後にはやっぱり破滅しちゃうとか言ってるのを見てたら



なんかこんな風に連想してしまった

な、なんだってー!?






キバヤシ・・・じゃなくてコウサイの話は脳の片隅に置いておくとして
この村最後のNPCに話しかけよう
確かクシナとか言う、若い女のNPCだ


なんか胸部にすげぇ違和感を感じるのは俺だけだろうか?
というか、何か今回のNPCの絵っていつものと、どっか違う気がする
例えば、いつもは顔あたりだけを書いていたのに、今回の村は体が入るように書いてる
絵描きが変わったのかな

あと俺初対面なのに馴れ馴れしくリファイの花の香りがどうとか言われても困る







話を聞いてみると、何かここでも手がかりになりそうな話を聞けたぞ
多分このヘルバ密林の聖なる遺跡とやらでバトルが展開される
魔族、イリニド、エルフとジャイアント、超最強ヒーローの俺、女神とかその他が色々と出てきて
「人は何かを『捨て』なくては前へ進めない。それとも・・・・・・『拾って』帰るか・・・・・・・?」
「心が迷ったなら撃つのは止めなさい。成長するのだ
・・・・・・・・再び『新しい道』への扉が開かれるだろう」
「オレたちがここまま負けるとしても
ローマ法王庁が探しているというのなら、その『遺体』はとんでもないものだッ!
破壊するのは間違っているッ!!やめろッ!そのままヤツに渡してやれッ!」
「何だと・・・ここに・・・この場所に!?お前はッ!!」
みたいな展開が繰り広げられるに違いない







話を続けるとボイドの話題になった
ああ、そういやコイツってボイドとなにやらウサワがあるんだっけ
でも本人はそのウサワについてどう思ってるんだろう







好み渋ッ!

なんてこった、こいつジジコンか?
そらウォヴォカもビビるわ






ボイドはなにやら人を探しているらしい
ドラゴンと燃える大地の秘密ねぇ
普通の展開だったら主人公である俺様がその探している伝説の人物とかで
「あ、あなた様があのエリンの守護者といわれる天下無双の豪傑、中の人は男様でしたか!
このイリニドの予言を食い止め、世界を破滅から救うにはあなた様のお力が必要なのです!」
みたいな感じになるんだろうけど
どーせこのゲームだと完全に蚊帳の外になる可能性が大だ
下手すりゃ今までみたいに「あ、キミいたの?じゃあちょっとパシられろや」的な事を言われて
挙句の果てにはすげぇ強いラスボスのいる部屋に放り込まれてあとは頑張ってね
みたいな感じになるだろう
そうならないように気をつけなくては









さーて、全部の話を聞いたぞ
きっとこの後数時間すればいつものパターンで誰かからスクロールが届いて
メインストリーム開始ーとなるはずだ
ではそのスキにさっきの突進のクエストをこなしちゃおう

そんなわけで村を離れて馬を走らせて数分後の事

もうそれっぽいの来た
展開はえー
スクロール面で具体的な内容を示さない
この特徴は今までのメインストリーム関係でよく使われていた方法だ
これで来たプレイヤーに重要な情報を教えて
「な、なんだってー!?」とか言わせるのが常だったからな

でも残念だが、今はこのクエストをやるわけにはいかない
だって先に突進の方片付けないとね
そんないっぺんに二つもできねーっての







マップ上のマークの場所を目指して走るついでにLロッドを持って
埋まってる財宝を掘ろうと思ったのだが、なんかこんなコブラの柱しかみつからない
何回やってもコブラ、コブラ、コブラ
何だこのコブラだらけの地域は






ああ、でもコブラって言っても


この人はあまり関係ない
サイコガン便利だよね







しばらく行くと、なんか白っぽい地面の所に出た
なんだろうこれ
ジャリ道とか岩肌が露出してんのかな
そんなとこ馬で走っても大丈夫なのだろうか







岩肌の地域を抜けると、再びジャングルっぽいところに出て
あの忌まわしいイカダ乗り場を発見






ああ、こいつイカダ製作ボタンとかつけてやがる
なんであそこではこのボタンが無かったんだ
つーか外見同じなんだからイカダぐらい作れやがれ
というか俺も鍛冶9とか裁縫6とか持ってんだから俺に作らせやがれ






そんな事より、今回のクエストの目的地は川の向こうにあるので
イカダを使って川下りをする必要があるようだ
前回作った薪もあることだし、早速イカダを作ってみよう

なんか制限あった
なんでパーティリーダー限定なんてもんを・・・
あっ!そうか!このゲームではパーティなんてものはほとんど機能していない
しかしせっかく作ったのに使われないのは勿体無いなぁと考えた開発陣が
こんな風にして使い道を考えたってわけだ!
ちなみにパーティが機能していないってのは主観ではなく公平な調査の元、割り出された結論である
だって俺パーティなんて取引する時しか使ったことないもんね
となると、他の人だって自然とそうに違いないという結論に行き着く






んな事より、さっさとパーティを作ってイカダに乗り込もう
1人でもパーティと言えるかは微妙な所だが

そんなわけでパーティを作製
なにやら哀愁漂う名前のような気がするのは気のせいだろうか?






さて、パーティも組んで「イカダ製作」ボタンを押す
薪から作るわけだから、きっと時間がかかるんだろうなぁ
多分リアル時間で5分ぐらいかかる気がする

一瞬で作りやがった
どんだけ手馴れてんだよ







で、乗ったはいいけどなんかでかくねぇ?
これ原材料はキャンプファイア用の薪だろ?
キャンプファイアやるときはこんなにでかくなかった気がするんだけど
薪って言うか丸太じゃん
ついでに俺は薪10本渡したはずなのに
イカダ本体には12本の丸太らしき物体が使われてるんだけど
残り2本はどっから出てきたんだ

ともかく、この杭をクリックすりゃ出発できるみたいだから
さっさと出発しよう
途中でイカダが分解を起こさないように祈るだけだ







イカダはこの後ろのオールで操縦するようだ
しかし、よくこんなでかいイカダを1人で操れるもんだ
さすが俺







しばらく漕いでいると、なにやら前方に人影らしきものを発見
なんだろうアレ?







ゴブリンの群れでした
しかも今回のクエストの標的、ホブゴブリンじゃないか
よーし、こりゃちょうどいい
このイカダの上で片っ端から叩き潰してくれるわ






と思っていたが、どういうわけかこいつら攻撃してこない
というか近付いてこない
てっきり寄生上げながらジャンプとかしてイカダに飛び乗ってきて
襲いかかるぐらいの事はすると思ってたのに

こんな感じで挑発してみても川岸で見てるだけ
どういうこっちゃこれは






見てるだけのゴブリン達を尻目にどんどん川を下っていくと
急に画面が暗転してムービーが始まった


これは滝だな
確かにこの川の先には滝があったけど、なんで急にこんなものが?







次に出たのは俺とイカダ
なんかダメージ食らった時みたいなのけぞりしてんな


ん?ちょっと待てよ
現在操作不能状態で、近くに滝・・・?






大惨事発生
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。