中の人は男のプレイ日記・改
前の日記にログインできなくなったから作り直した。 困ったもんだ
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
69回-範囲攻撃入門
唐突ですがキャラ年齢が20になりました
そして現在1000円コースを申し込んでいるので
誕生日にブラデイリがプレゼントを渡しに呼び出しやがります

20歳の時のプレゼントはいいエンチャントがついたアクセサリー
前回は双子座だったけど今回は何座が来るんだろう
さーてプレゼントを貰って期待しながらインベントリオープン!!


あの野郎







さて、そんな事よりまた露店で青鎧を探しながら黒いプレートを売りだして
だいぶ使い込んだから耐久が10ぐらい下がったので、その分の修理代を差し引いて60万ぐらいだろうと出していた

しかし現在のサイフは5万までしか入らないので露店で60万の品物を買うにはサイフを大量に用意しなければいけない
そんなにサイフを持っている人も居ないだろうから今回も売れないだろうなーと思っていたら







売れてる

60万を買うとしたらサイフを12個も用意しなきゃいけないのに
サイフだってタダってわけじゃないのによく用意できたなぁ






ともかくこうしてプレートメイルを売った金で再び成金となった
で、その金で

鉄を買い占める

なんか買いすぎた気もするが、これだけあればDランクも脱出できるだろう
あとさりげなくプレートメイルの材料であるコウモリ仮面も買った







いつも通り変なところを叩きながら鍛冶をする





そして二つの図面を使い尽くした
なのにまだ鉄は余っている

「鉄が余る」
なんていい響きだろう






しかしまだランクDを脱出するぐらいのポイントを稼いでないので
保管しておいたドラゴンクレストの図面を使ってまた修練をする

ネコを叩くなネコを






鍛冶台(ネコ)を叩きまくって鉄と革紐を使い尽くした
あんなに買っておいたのに一気に無くなったな

そして鍛冶のトレーニングが

0.6だけ残った

嫌な残り方したな
つーか0.6ぐらいまけてくれればいいのに









鉄は露店で買う事ができるが、革紐はなかなか売っていない
しょうがないのでまた自分で作らなきゃいけないが
ラインアルトは現在中国人のRTM軍団に占領されているので、まともに革を拾えない

というわけでコボルトが出るという噂の

マスダンジョンに入ってみる
そういやこのダンジョンにはRPクエストの時に来ただけだな
近くに魔符が高額な敵ばっかり出るラビダンジョンがあるから
ここの影がすっごい薄くなってるよね







ともかく進んでみるとコボルトが出現
なかなか良さそうなコボルトじゃないか
革を沢山持ってそうだな

根拠は無いけど






~略~

というわけでボス部屋まで到着
ここまでにホントコボルトばっかり出たな

そしてそのコボルトたちからこれだけの革を入手

普通の革12枚に高級革2枚
普通の革ならまだしも高級革まで落とすとは
ここもなかなかいいダンジョンだ

今度から革が必要になったらちょくちょく来させてもらおう









ついでなのでボス部屋に入ってみる
一体どんなボスが出てくるんだろう

できれば革を100枚持ってるって設定のスーパーコボルトとかがいいな

部屋に入るとムービーが発生
何かが扉をすり抜けて出てきたな

この黒いのどっかで見たような







ヘルハウンド出現

これはマズい
こいつらは確かG1の女神ダンジョンで1階のボスをしていた奴らだ
あの時の集団ファイアボルトの恐怖は今でも忘れられない

あんな奴ら相手にどう戦えばいいんだ






と思ったが、あの時は密室だったので複数のヘルハウンドに狙われたのだが
今回は出口が開いてるので一匹ずつアイスボルトで誘導して

あっさりと始末
ファイアボルトさえ撃たれなければどうという事は無い







そんなわけで最後の一匹も楽々倒して鍵をゲット
さてお宝を頂いていこうか
お宝は高級革1000枚ぐらいでいいよ







なにこれ










ダンジョンを脱出して革紐作りに取りかかる
変身無しで成功率47%か
曜日効果は偉大だな







そして全ての革を使って8本の革紐をゲット
47%でこの量ならまあまあの結果だな







で、バンホールに帰り大成功を出して鍛冶Dのトレーニングを終了させる

ちなみにこの大成功を出す前に失敗を4回出した
多分さっきの革紐の成功がこっちに影響したと思われる







そしてとうとう感動のCランクに突入
おめでとう俺
ありがとう俺
これで兜を作らなくて済むぞ

しかし修練に使ってた86%の兜を捨てるのはもったいないから最後まで作っておこうか






仕上げも済ませて出来上がるのを待つのみ
前回は黒が出来たので順番的に次は白が来ると思われるが
現在は今までとは違い、泣く子も黙るCランクだ
きっと青が出るに違いない


さー青が出ろよ青



もうこれは色を決める神様とかが俺をイジメてるとしか思えん
イジメかっこ悪い









さて、鉄をあれだけ買ったのにまだ金が残っている
この際欲しかったものを今のうちに買っておこう

というわけで露店でサンダー4Pを購入

8万か
確か俺がやめる前は15万ぐらいの値段がついてたはずなのに
もうみんな覚えて必要なくなったのだろうか






サンダーのページは全て揃ったのだが、ページだけでは魔法を覚える事ができない
当たり前である

この魔法を覚えるにはライトニングワンドというものを装備して
スチュアートに話しかけて本を貰う必要がある

というわけでこのライトニングワンドを買う
しかしこのライトニングワンドは本を持っているスチュアートが売ってるんだよね
「この48000の杖を買わねーと教えてやんねー!!」という意思がヒシヒシと伝わってくる







装備して話しかけるとサンダーの事について教えてくれた







サンダーはかなり強力な魔法らしい

どうやらサンダーはまず足止めをしてから攻撃するらしい
なかなかえげつない魔法だな






で、そうやって興味を引いておいて
いざ教えて欲しいと言おうとすると

交換条件出してきた

ライトニングワンドを買ってやったのに交換条件まで出すか
それでも教師かお前は







しょうがなく条件を飲んで用件を聞くと
マヌスから本を奪い返すのが今回の任務らしい

しかしまたマヌスか
なんか事件があると毎回マヌスが絡んでくるな









とりあえずヒーラーの家のマヌスを訪ねてみる

するとマヌスは本は返したと言う
うーむどうやらシラを切るつもりらしい
ここは女神の激しい棍棒で口を割らせるしかないか







と思ったら実はスチュアートに渡さずに、図書館に戻してしまったらしい
どうやら今回の事件は双方の勘違いが原因のようだな


ん?ちょっと待てよ
この件ってスチュアートがマヌスに聞けば済んだ
って話じゃないか?
わざわざ俺がヒーラーの家に行く必要無かっただろ
ホントどうでもいい事件だったな







で、図書館
どうやらここに本を返したらしい

しかし莫大な量の本があるな
ここから一冊の本を探すのはかなり時間がかかりそうだ






二秒後



もう見つかった







しかしここにある本って妙にデカいな
縦1メートルぐらいあるぞ







本を持ってスチュアートに話しかけると
サンダーの取得に役立つ本とかいうのをくれた

話の流れから言ってこの本を読めばサンダーが使えるようになるというのが普通だが
なんとこの本は







中身が無い

で、この中身の無い本に集めたページを使うと本が完成するって仕組みだ
でもそれならこの本使う必要無いよな
普通にファイルにでも閉じたり直接ページを読んじゃえばいいのに






とりあえずページを本に使っていく
すると本が完成したので、読んでみる

うーんなるほど
どうやらサンダーの魔法を使うには

ライトニングウィンドというアイテムが必要らしい
決してライトニングワンドではない
ライトニングウィンド
中々強力そうなアイテムだな







本にこんなエムブレムみたいなのが出た
これでサンダーが使えるようになったらしい







これがサンダー
結構高い攻撃力だ
しかもこれで練習ランク

Fランクになるには詠唱してフルチャージしてみればいいらしい
ではちょっと詠唱してみるか







と思ったらマナ不足のメッセージが表示された
しかしマナは満タンになっている
どういう事だろうと思ってちょっとwikiでサンダーについて調べてみた


えーっと現在の最大マナは30だったな
それでサンダー一回に消費するマナは40以上

消費しすぎだろそれ






詠唱できないんじゃ、しょうがないからワンドを外しておこうと思って
装備からワンドを取ったら

マナが無くなった

何このワンド
持ってなきゃマナが0になるってどんな性能だよ
絶対体に悪いぞこれ









ここでタイトル効果にマナ増加が付いてるタイトルを付ければ
なんとかサンダーを詠唱できる事に気がついたので
さっそくタイトルを変えて詠唱しまくる

一回の詠唱でマナが空になるのでメディテーションスキルを使って
時間をかけまくって

なんとかフルチャージする
ちなみにここはマスダンジョン
詠唱するなら敵がいるところの方がいいと思ってね






せっかくフルチャージしたんだから撃ってみよう
ネズミもたくさんいる事だし

まずライトニングボルトが発射
ここまでは普通のライトニングと一緒だな




で、魔法の特性で敵が怯んでいる所に

落雷





そしてそこらへんに転がるネズミの感電死体(焼死体?)

こりゃ凄い魔法だ
しかもFランクにするにはたったのAP2しか使わないから
Fランクに上げておこう

しかしアイスボルトとかの下級魔法より習得に使うAPが少ないってどういう事だ







というわけでサンダー習得






しかしサンダーは消費マナが高すぎる
しかも詠唱時間がシャレにならんぐらい長すぎるので
凍結でもさせない限り使えないので
せっかくの範囲攻撃なのに使い勝手が悪すぎる

と、ここでマグナムは5ランク以上になると範囲攻撃になるという話を思い出した
そして現在のマグナムランクは9
ヒーリングをアントレインしまくったのでAPはたっぷりある


・・・・・・・・・
よし!
サンダーの事は忘れよう!
時代はマグナムだ
マグナムにはギブネン戦で非常にお世話になったし
あの破壊力で範囲攻撃になるなら言う事無しだ


というわけでマグナムの修練も兼ねてコボルトを倒していると

最高級革とか落とした

バカな
普通の革と高級革だけだと思っていたのに最高級革だと?
確か現在最高級革の価値は高級革の約10倍だ
そんな高価な品を落としてくれるとは・・・

もうこいつらコボルトはこんな薄暗いマスダンジョンじゃなくて
俺がよく行くバリダンジョンに配置するべきだな
今度バリの人事部長あたりに話をしておこう

でもあそこの人事部長って誰だろう
オーガ戦士かな









さて再び鍛冶に戻ろう
Cランクになったので今度はガントレット作りだな

しかしせっかくコウモリ仮面を持っているので
プレートメイルを再び作ろうと思った
というわけで

銀行前でこんな看板を出す


しかし売ってくれる人は現れない
やっぱりライトメルカ導入されたからプレートメイルを作る人が少なくなったのか







鍛冶を始めてもしつこく看板を出し続ける
未練がましい







しかしこの捨てられてるプレートメイルが気になってしょうがない
これじゃあ気が散って失敗が大量に出ちゃうじゃないか(言いがかり)






そんなこんなで仕上げ直前まで出来る
確か前に作ったドラゴンクレストが真っ白だったな
例の呪いが適応されているとすれば今度は真っ黒が出るはずだ
しかし呪いなんかあるわけが無い
黒なんか来るわけが無いんだ

そう考えないと辛すぎる


仕上げが終わり、完成品が表示される



これ絶対ヤバい
もう「黒仕上げ出来ます」とかの商売が出来るぐらい呪われてる
あのモルガント野郎め
俺をどれぐらい苦しめれば気が済むんだ









話は変わってマグナムのランクが6になって、5になれるほど修練を積んだ
しかし今回話が妙に変わるな

APもたっぷりあるのでランク5に昇格できるはずだ
さあ最強の範囲攻撃ゲットだ!

AP不足

いやちょっと待った
何この「必要AP20」って
たった1ランク上げるのに20?
なめとんのか






これじゃあ範囲マグナムは覚えられないか
しょうがないからサンダーを使おう

サンダーは上で書いたとおり詠唱時間が長い
しかし敵の動きを止めれば詠唱時間を稼ぐ事ができる

ラゴデッサは複数の敵に巻き込み攻撃やウィンドミルを使えば動きが止まる
その習性を利用してサンダーを使ってみよう
というわけでラゴデッサを沢山集めて詠唱
そしてフルチャージにして発射!


ぎゃああああああああああああ!!!

ななな、何だ今のとんでもない攻撃は
ネズミの時と違ってダメージとエフェクトがとんでもない事になってるぞ

どうやら俺はとんでもない魔法を覚えてしまったらしい






しかしこの威力があればここ(ラビ下級)のボスのサキュバスでさえ簡単に倒せるはずだ
フッフッフサキュバスめ
俺様の超魔法で消し炭にしてくれるわ

というわけでボス部屋で詠唱
そしてフルチャージにして発射!!







と思ったら射程範囲外に出てしまって撃てない
しかしこれ以上近付くと攻撃されそうだ






しょうがないのでいったんアイスボルトでこっちに気付かせて
全力で逃げて範囲外に行けば小部屋でウロウロしだすので

そのスキを付いて近距離で詠唱

ところでちょっと浮いてない?






そして再びチャージが終わって発射!!

突撃してきた


今回の教訓
自動魔法防御が付いてる敵にサンダーは止めましょう
即女神像前まで強制ワープさせられます

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。