中の人は男のプレイ日記・改
前の日記にログインできなくなったから作り直した。 困ったもんだ
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
54回-ムリヤリな軌道修正
さて、前回勝手にパラディンへの道を諦められてしまったわけだが
一体これからどうすりゃいいのやら

と、悩んだフリをしてみたが
多分大丈夫だろう
だってさ

女神が教えてくれるし

今回は絶っっっ対来ると思ったね
わかりやすい奴だ







女神の言うことによると、またイメンマハに行かなくてはいけないらしい
できればバンホールのバリダンジョンの鉱石近くとかがいいんだけどな

しかしまたイメンマハを歩き回るのか
あの街は皆さんご存知の通り
美形の巣である
あの街を歩き回るのは精神的に辛いものがある

しかしいちいち奴らの顔につっこんでいたらこっちの身が持たないだろう
そこであえてイケメン、美女の点にはつっこまないことにする







女神が別れ際にこんな事を言い出した

まあ、信じてるとか言うのは自由ですよ
でもさ、アンタ俺にそれ言う前に
5000人ぐらいに同じ事言ったろ
嘘くさいにもほどがあるぞ

こいつ女神のくせに人のことを
下手な鉄砲数撃ちゃ当たる
とか考えてるだろ

クエストのためとは言え、なんでこんな奴に従わなきゃいけないんだ










そんなわけで「光の騎士ルー」についてのキーワード入手
多分これについてイメンマハで聞きまわればいいんだろう






とりあえず聞き込みといえ、効率的に聞きまわったほうがいいと思うので
まず前回天才ドルイドという事が判明した
宰相エスラスさんに話を聞いてみる


するとさすがエスラスさん
このキーワードについて何か知っているようだ

しかし前回殺せ殺せと言ってた人とは思えないぐらい
穏やかな口調だな
さすが天才







しかし仕事が忙しいので他の人に聞けとのこと
まあ忙しいんじゃあしょうがないな






とりあえず騎士に聞けという事なので
城の前にいる近衛隊長に話を聞く

聞いてみたらルーは英雄だったという情報を入手







次に元上官のクレイグさんに聞くが
さっき聞いたのと同じような情報しか得られなかった







その次は元先輩騎士だったティロンに聞く
やっぱり同じような事しか言わない






しかしちょっと気になったんだけど
さっきから話を聞いてるとティロンの口調が

だいぶ変なんだが






さてこれで自分の知る限りの騎士に話を聞いたわけだが
これといった情報は得られなかった
誰に聞けばいいんだろう?

確か騎士に聞けって言われたんだよな・・・

騎士

いつも訓練している

強い

いや途方もなく弱かったけど
強そうには見える

強そうに見える

ゴードン

よしわかったぞ
ゴードンに話を聞こう

というわけでレストランに行き
超ロングな帽子をかぶっているゴードンに話を聞いてみると

なんと新キーワードを入手
さすがゴードンだ







で、そのキーワードについてゴードンに話しかけてみる

どうやらリダイアという人物もルーのように
立派な騎士だったらしい






そしてこのリダイアという人物が
パラディンへの道について何か関係がしているらしい

しかしこうして物語の重要な部分についての情報を聞いているのに
さっきから横の見習い料理人の奴が

なんか変なこと言ってる






もう天才天才うるさいから
こいつにもリダイアについて聞いてみる事にする
きっと天才なんだから重要な事を教えてくれるだろ

うんそれは聞いた


・・・・
え?
それだけ?

なんなんだよお前は






こいつにも話を聞いたんだから
せっかくだからウェイトレスの人にも話を聞いてみる
もしかしたら意外にも何か知っているかもしれないしね

ウェイトレスをクリック

・・・・・・

いやつっこまない
意地でもつっこまないぞ






心の奥から湧き上がる混沌とした感情を押し殺して
リダイアについて聞いてみる

この野郎






レストランを急いで脱出
とりあえず城に戻ってアイディンにリダイアについて聞いてみる事にする

もう聞いたよ

というかゴードンからこのキーワード聞いたのに
話を聞いてないはずがないだろ
アホかお前は






さて、もう手がかりがないので
もうテキトーに聞きまくってみる
どうせその内アタリが来るだろ

まず初めに広場にいる詩人に話を聞いてみる
スナフキンそっくりだ







リダイアについて聞くとなんとこれがアタリで
「放浪商人のプライスに話を聞くといい」という情報を得る

さすがスナフキンだ









さて、このプライスという人物だが
放浪商人というだけあって世界中を旅している
と言っても4つの街を行き来してるだけだけどね
つまりどこにいるのかサッパリわからないのである


しかしそれは過去の話で今は違う
あるサイトにプライスの現在位置がわかるという
とっても便利なものがある
URLは忘れたけどホントにあるんだよ

ともかくその便利なものによると
プライスは現在トゥガルドアイルの近くにいると判明
すぐそこに向かう

しかしそこは現在地からかなり遠いので
ヒマつぶしに歌を歌いながら行く

俺は銭湯のプロだぜ!







というわけでプライス発見
左にいる銀髪でバンダナをつけてるのがプライスだ
決して右のニワトリがプライスではない







とりあえず話しかける
なんか顔がドラゴン遺跡で働いてた人に似てるな







話を聞いてみるとプライスはリダイアの友人である事が判明
人は見かけによらんな







しかしプライスの話によると
どうやらリダイアは光の騎士とは言えない奴らしい

ゴードンめ
ウソ教えやがったな







そして光の騎士について調べるにはルーに会えと言う
しかしルーって過去の人物じゃないのかね







そう思っているとルーに会いたきゃ
フィアードダンジョンに行けと言われた

なんでフィアードなんだろ









さて、こっからフィアードも結構遠いんだよな
フィアード行きのムーンゲートでも開かねーかなー
と考えていたら

またも毒電波発生

ちょっと待て
ここはダンジョンじゃなくて屋外だぞ
なんで毒電波が来るんだ

まさかすでにエリン全域にこの毒電波が・・・?
どこに行ってもこの自分とは関係無い人物の状況や
頭の中を覗いてしまう恐怖の毒電波から逃げられないということか?
なんて恐ろしい
魔族の侵略とかよりずっと怖いぞ






とりあえず今回はどんな会話を聞かされるんだろと見ていたら

またルエリの過去の事調べてた

こいつも魔族の侵略とかよりずっと怖い







もうルエリの表情からは諦めの色が伺える
顔出てないけど






さらに話を聞いてみると

モルガントが超爆弾発言

もうこいつ絶対ヤバい
「お前の事ならだいたい知ってる」とかどんだけ調べてんだよ
その兜の下ではどんな表情でそのセリフを吐いてやがるんだ!
そのポケットに入ってるモノはなんだァァァァ!!!










この発言の後、なぜかまた絵柄が変わって
ルエリの回想シーンとなった
たぶんあの発言によって現実逃避をしたんだと思う
大変だなぁ

で、その回想シーンの場面は
どうやらまた伝説の3戦士の頃のことらしいが
そこで出てきたマリー(ブラデイリさんの事ね)の口調が

妙に男らしい
現在のブラデイリさん状態とは全然違うじゃねーか

モルガントに吹っ飛ばされた時から現在に至るまで
一体何があったんだ







そしてなんかルエリが反論してる
しかしまた正義か







回想シーンが終わってまた会話に入る







しっかしまた小難しい話してんな
正直こんなのネトゲで話す内容じゃねーだろ

こんな事をネトゲ内のチャットで話したら
100%引かれるぞ









そしてまーた正義とかについて口論しはじめた

えーっとですね
非常に言いにくいんですが
別に口論するのはかまわないけど
プレイヤーである俺はこの話を全然理解してないんですが
こんなシーンをネトゲで見せられて俺はどうすりゃいいのよ




しかし一つだけ確かな事がある
それは
そこに倒れてるトリアナをさっさと介抱した方がいい
って事だ








その後、なんとか毒電波の魔の手から逃れる事ができたらしく
トゥガルドアイルに戻ってこれた

危なかったー

で、ルーを見るためのアイテムを貰う
これを祭壇に落とすとルーに会えるらしい






というわけでフィアードダンジョンに飛ぶ
そして即貰ったものを落として突入


入ってみたら普通のフィアードダンジョンと
別に変わる事もなく、モンスターもおなじみのヘビだった







そのヘビを倒していたら幸運にもラビ下級証を入手

ラッキー
後で行こ







ここには何回か来たことがあるので
こんなベアウルフや





ジャッカルなんかは何の問題も無く倒せる

しかし一つだけ不安な事がある
それはこのダンジョン最強の敵、ゴルゴンの存在だ
あいつは妙にHPが高い上に複数で同時に攻撃してくるという
かなり手強い相手だ

まあ一対一なら問題は無いのだが
これがまた索敵範囲が広いせいでかなりの確率で同時攻撃をしかけてくる







そうこう言ってるとホーラ出てきた
まずは部屋の隅に移動して同時に気付かれないようにしないと






そして全力で部屋の隅に移動したが

即気付かれた







もちろん為す術も無く死亡

というかこいつら別に攻撃力が特別高いってワケじゃないのに
一発攻撃受けたらダウンするから
そこから起き上がり→攻撃でダウン→起き上がり→攻g(略
っていうハメ技をしてくるからいかんよ

つーか反則だろ
修正するべきだぞこれ







しかし俺は諦めない
必殺のハイパーバトルモードで
何回殺されてもゾンビのように蘇ってあっちが死ぬまで突撃してやるぜ

ある意味こっちのほうが反則のような気がするが
そんな事は考えちゃいかんよ







ゴルゴン部屋に突入するとやっぱり同時に気付かれて
すぐ死んでしまう

フッフッフ
しかし俺はすぐ戻ってきてお前らが死ぬまで殴り続けるぜ






よーし復活!


あれ?
おかしいな
なんかアンクとか落ちてる上に
女神像の前に祭壇があるぞ?

あーもしかしてアレか?
ボタンの押し間違え



・・・・・・・・・・・
ラビ下級ダンジョン行こ






あー大丈夫大丈夫
落ち込んでもないし怒ってもないよ

でもなんとなく

熊に八つ当たりするがね
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。